生活習慣病

私たちの心身の健康は、「食事」や「睡眠」、あるいは「運動」といった毎日の習慣によって形作られる部分が少なくありません。

仕事や家事などに追われ、栄養バランスが偏ったり、睡眠や運動に不足の生じる生活が続くと、わたしたちの身体は知らず知らずのうちに病魔に蝕まれ、いつしか悲鳴を上げてしまいます。糖尿病、脳卒中、心臓病などに代表される「生活習慣病」です。

そうした生活習慣病を予防するうえで知っておきたい、頸動脈エコーの活用や健康診断結果の見方などについて、企業経営者の方を対象としたセミナーで先日お話しをさせてもらいました。

私は医療者であると同時に経営者でもあることから、社員の健康を守るよう努めていますが、会社の舵取り役である自分の健康にも気を配るよう心掛けています。それぞれの会社で重責を担う聴講者の皆さんにも、ご自身の心身を労わってほしい、そう強い願いを込めて講話した時間となりました。

活動日記201803

 

 

 

 

当日使用したスライドより

堀 エリカ

Follow me!