立教セカンドステージ大学修了式

先日、立教セカンドステージ大学の修了式が執り行われました。

修了生の門出を祝うべく私も式に参列する予定だったのですが、残念ながら今年は欠席という形に……。

それぞれに志や目標を胸にキャンパスの門をくぐった日から、勉学に打ち込んだり、交友関係を深めたりなどしていた学生たちの姿が、この活動日記をしたためている間も、走馬灯のように思い出されます。

毎年この時期に修了生に願うのは、立教セカンドステージ大学が皆さんの母校であることを忘れないでほしいということ。縁あって学び、繋がる場となった立教セカンドステージ大学で得た知見や築いた人間関係を、今後の人生においても大切にしてほしいとともに、息詰まった時などはふらっとキャンパスに足を運んでほしい、そう願っています。

修了生の皆さん、おめでとうございました!

活動日記201603

 

 

 

堀 エリカ

Follow me!