安全対策セミナー

先日、医療とは異なる業種の方を参加対象としたセミナーで、安全対策について講話をさせてもらいました。

薬の「ダブルチェック」、医療機器の「指さし呼称確認」、整理・整頓・清掃・清潔・躾を徹底する「5S活動」。これらはいずれも医療の現場で実施されている安全対策ですが、他の業種でも取り入れている現場が少なくないと思います。

そんな業種を問わない安全対策に加え、患者さんの誤認を防止する「ネームバンドの活用」、誤薬を防ぐ「6R(Right Patient(正しい患者さん)、Right drug(正しい薬)等の6つのR)」などの医療現場固有のものについても解説。

安全対策セミナー

私自身、日々の仕事の中で、異業種の視点や取り組みが役立つと感じる機会が少なくないため、参加された皆さんも各々の現場の安全を推進するために活用、あるいはヒントとしてもらえたらと願っております。

Follow me!

次の記事

2021年度の授業終了