エッセイの寄稿

2009年から教壇に立っている”立教セカンドステージ大学”。

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、この7月まで開講予定であった春学期は残念ながら休止となりました。

そうした中、「コロナ渦にある修了生や現役生に何かメッセージをおくってくれないか」との依頼を受け、「しなやかに生きること」をテーマとしたエッセイを同窓会サイトに寄稿しました。

どなたでも閲覧できるページに掲載されていますので、興味のある方は是非ご覧になってください。

立教セカンドステージ大学同窓会

 

 

 

 

立教セカンドステージ大学同窓会HPより

Follow me!

次の記事

残暑見舞い