立教セカンドステージ大学 2014年度最終講義

立教セカンドステージ大学での2014年度の講義全12回を、先日20日無事終えることができました。

当日の講義を終えた後、受講生の皆さんからサプライズでお花をプレゼントしてもらい、その温かな心遣いに思わず嬉し涙がこぼれました。

活動日記201501

 

 

 

 

私の講義では大きなテーマとして「最期の瞬間を迎えるまで、如何に自分らしく健やかに生きるか」を掲げましたが、受講生の皆さんと切磋琢磨した日々が今となっては懐かしく感じられます。

1人1人が今日まで積み重ねてきた経験に、私の講義で学んだことを自分らしくアレンジして活かしてもらえたならば、講師としてこれほど幸せなことはありません。

「自分らしい輝いた時を過ごしてもらいたい」、そう心から願っています。

堀 エリカ

Follow me!